「雨の時は何すればいいの?」

よく聞かれる質問だ。

アラモワナもターゲットもセーフウェイも、もう飽きたということでしょう。

その答えはなかなか難しいのだが、
1つの解として、「映画をみたらどう?」
というものがある。

異国で映画を見ること。
それこそがまさに映画の1シーンみたいで、日本に戻っても
いや、あの映画見てきてさ、、と語れることもできる。

とはいえ、どんなシステムなんだよということで、レポートしてみよう。

場所はワード地区。
近年、ボンボン高級マンションが作られていて、ガンガン売れている。

イメージはニューヨークでいう、ブルックリン。
東京でいうと東側の、これから更なる開発が想定されるような場所である。

ワイキキから車で約10分。
(因にですが、ハワイはUberが非常に便利ですので、ダウンロードしておくことをお薦めします)

そんな中に、まさにTOHO ワードと呼べるような大きな映画館が。


階段を上ると、


入り口手前のチケット売り場。

非常に厳しい位置に、上映中の映画の名前と開始時間が書かれた電光掲示板が。
(写真左上)

文字は小さいし、ガラス越しだし、完全に一考する価値があるインターフェースとなっている。

しかし、ここで焦らないこと。

慣れているフリをしつつ、じっくり映画の内容をgoogleして、完全に英語がわからなくても、
理解できそうな作品を選びましょう。

決まりましたか??

因に僕が選んだのは、こちらです。ジョニーさんなら、やってくれるのではという期待値込みです。
http://www.cinematoday.jp/page/N0075326

購入は難しくありません。時間と映画と人数を伝えるのみ。日本と一緒です。
大人は10ドルです。(曜日は関係ないと思います)

するとこちらが貰えます。
 
俺ハワ 映画4_Fotor

大変
ちっちゃいチケット。

これを入り口のスタッフに見せると、無事入館です。


食べ物売り場です。

勿論、ポップコーンを頼みたいところですが、

TOHO 六本木ヒルズの約十分の一ぐらいの美味しさ
だと思ってください。


該当する館に向かいます。

自由席です! 

少々時間に余裕を持って席に着きましょう。 


こんな感じです。奇麗です。

しかし、寒いです。
圧倒的なエアーコンディションニング
です。

長袖を持っていかれることをお薦めします。

寒くて、内容が入ってきません・・・・





なんとか見終わりました。

仮に絶妙な温度でも、正直ピンとこない映画だったことは書き足しておきます。

2,5時間は経ちましたでしょうか。

願わくば、外はもう晴れていて、綺麗な虹がかかっていることを願います。

気温の低さと映画のイマイチさで、やしの木3つです。


review_4
俺たちの格付け:3


しかし、雨を凌ぐ1つの方法としてはお薦めです!

詳しい場所と上映映画はこちらから。

https://www.consolidatedtheatres.com/ward/cinema-info