「ギラギラ感がなくなったね。」
ギラギラガールズ
(写真はイメージです。ギラギラガールズより転載)

悲しいかな自覚はありません。


ポジティブに捉えるとハワイに感化され、丸く、穏やかに。
ネガティブに捉えると、ハワイに染まり、
勢いが無くなり、30代の男子としてはどうなのか。


これがニューヨークだったら、アムステルダム、モスクワだったら、
またその変化も違うのでしょう。

何が正解かはわかりませんが、
この変化自体をポジティブに捉えるのであれば、(変化の方向は別にして)
異なるものに触れ、吸収し、削ぎ落され、段々と自分のコアの部分が残っていく
というのが成長ということなのかなという気がしています。

つまり、何かが増えていくことも成長であり、何かが減っていくことも成長の一部なのですね。 

こんな風な思考も既にハワイのポジティブさに影響を受けているかもしれませんが、、、 
並行して、その削ぎ落されたギラギラ先輩はいつか戻ってきてくれるのかも心配ですが。