行ったことはないが、
雑誌か何かで見たサンフランシスコのバーのようだった。

ひげもじゃにキャップ、タトゥーまみれのお兄さん。
金髪/ツーブロックのおねーさん。

スタッフもエッジィ、
お店の名前もファンキー。

その名も

Mud Hen Water    泥水の池に住む鳥、水(直訳です)

直訳すると村上春樹の小説のような名前です。

ネイティブにどういう意味なの?と聞いても首をひねるので、
特段意味はなさそうです。


しかし、料理とお酒はハイクオリティかつユニーク。

⚫︎湯葉とブロッコリーときのこの和え物。(名前はハワイ語でつけられており、記憶外です)

mud hen-2


まさかこの地でYu-baを見るとは思っていませんでした。

ただし、Yu-ba自体はあの京都で食べるような濃厚で優しい胃を包んでくれるような
ものを想像してはいけません。

そこはあくまでハワイのYu-baです。

そこそこ薄めです。
そして、Yu-baがブロッコリー達とケミストリーを起こしているかというと、
そこまででもありません。。。


しかし、ブロッコリー+Yu-baという斬新な姿勢に拍手を送りたいのと、
ブロッコリー+きのこはすごく美味で、
オリーブオイルとアンチョビ風のソースがお酒に合います。



⚫︎バーニャカウダ風


全体的に言えるのですが、とても野菜が美味しいです。
このカブも歯ごたえあり、味もカブ独特の少々に苦味、癖が
非常に後を引きます。

mud hen- 3



⚫︎ハーフチキンをカラッと揚げて。レタスで巻いて。

 IMG_3902

北京チキンといえば一番わかりやすいかと思います。
これをレタスで巻くので、大変ヘルシーかつ食べやすいです。

チキンもさっぱりしていて、非常に美味です。

そして、料理もさることながら何よりカクテルに驚きました。

思わず一口飲んでしまったのですが、
これが店のシグネチャーカクテル、その名もMud Hen Water.

「まらに泥水みたいだね」とバーテンさんに聞くと、
「まさに!でも味は全く見た目と違うよ!」
と言われ、一口飲んでみると爽やかさ満点。

グレープフルーツの香りとラムの香りがマッチしていて、
とても奥深い味です。

mud hen-1
 

そしても見た目も不思議なこのカクテル。


mud hen-4

ご覧のようにミルクベースのカクテルですが、シェイクされているため、
吹き出さんばかりの勢いです。


お腹いっぱい、お酒も3杯ほどのんで、一人トータル$60ほど。

そんなに割高には感じません。

とてもお勧めな場所を見つけました。

場所もワイキキから少し離れたカイムキで、観光客も少なめでした。

ロケーションも味も満足です。

予約必須です。

ヤシの木4つ!!


review_4
俺たちの格付け:4

お店情報

3452 Waialae Ave. Hi 96816
Mud Hen Water
http://www.mudhenwater.com/ 
 Phone number(808) 737-6000