物欲もなくなり、
ハワイアンタイムに流され、分刻みで動くということも無くなり、
優先的にいらなくなってきた腕時計。




パテックフィリップ



しかし、そんな状況を一転させる画期的なサービスを
発見した。

その名は、Eleven James  
https://elevenjames.com/

これは、高級腕時計のレンタル&サブスクリプションサービス。
月額に応じて、ロレックスが借りれたり、HUBLOTが借りれたり、
オーディマピゲが借りれたりという一度に買えるほどの余裕はない。もしくは
飽きやすい人にぴったりの現代的サービスなのである。

気になる値段は最も安い価格が月額149ドル。
年3回まで(追加もあり)、時計を変えることができます。

私も現状このプランに入会しています。
そして本日届いたのが、こちら。


elevenjames


メインランドではシェアリングビジネスの一つとして
注目を浴びているようで、日本でもニュースをみました。
(日本ではまだローンチしていないようです。保険のハードルが大変そうです。。。)

が、この楽園ハワイではどうなのでしょうか??
仲良くなった、カスタマーサービスのジョンに聞いてみました。

私:正直、ハワイでこのサービスに入っているの珍しいと思うんだけど、どう?

サービス担当 ジョン:確かにその通りなんだよ。。。アメリカ全体の中でも大分下のほうだね。。。
最下位に近いよ!逆に使っている人もしくはサービスを知っている人聞いたことある?


私:いや、ないね。そもそも(先入観だけど)、そんなに高級時計が必要ない文化だと思うよ。

ジョン:そうだよね。よくわかる。。。メインランドはとても調子がいいんだけど。。
がんばってハワイで広めてよ!!



と、まさかの逆オファーをされる始末。

これぞキャズムのど真ん中!!! 

AirbnbやUber/Lyftが十分浸透し、使われているのを考えると、
機能的メリットがあれば、ハワイでもシェアリングというのは機能するのだと思いますが、
高級腕時計レンタルはなかなかハードなようです。

しかし一方で、このようなサービスが浸透しないところが
ハワイの良さでもあり、ビジネス的難しさを感じるところです・・・

がんばれ。イレブンジェームス。