私が独立して14年たった今、学生時代の友達は別として、

話が合う人や、一緒に居て楽しい人のは、多くは大小関わらず、
経営者の人たちが多くなったように思える。

 

新卒で、日本で一番大きな広告グループ会社に入り、
もっと小さい会社で、自由に仕事したいと思い、転職したら、
世界で一番大きなグループ会社だった。ということもあり、
そのままサラリーマンをやっていたら、たぶん違うコミュニティの中で進んでいたと思うが、
今は、経営者の人たちと話す方が、勉強にもなるし、苦労も共有できるので、心地よい。

 

 images

 

この人は優秀だな。とよく思う経営者の人は、「良く喋る!」という

共通点があるのではないか?と、つい最近思った。

 

私は、酔ってもいないときは、あまり喋られないと思うし、
自ら話題を振るようなスタイルでもないように思い、しれっとしているときが多いと自己分析。

 

それに引き換え、私が「優秀」と認定する人たちは、話題が豊富。

仕事の事、政治の事、社会情勢の事、オフにあった話、自分の事、家族の事、友人知人の話。
なんでも話ができる。

 

逆の視点でいえば、相手が聞いていないだろうが、興味がないだろうが、
ずっと1人で喋り続けられる。という側面もあると感じる。

 images

私個人でいえば、周りの反応や、楽しいだろうか?が気になり、

話題を振る、反応みる、別の話題が必要?など気を使いすぎる部分もあるかと分析。


経営者たるもの、他者たるものの気持ちも大切ではあるが、
自分の想いや、やってきた事、やっていることを、楽しそうに伝える。
ということのほうが重要なのかもしれない。

それに合う、合わない。で社員たちや、協力会社なり、社
会と繋がっていくという目利きを自ずとしているのかなとも思ったり。

 

もう一つ、自己アピールがとてもうまい。

私は、自分の事や、してきたことを、大きく言うのが、とても苦手だ。

自己分析だと、下に見られたほうが後々楽。という思いと、なんか恥ずかしいという思いがある。

 

優秀な経営者は、こんなすごいことをやってきた。売り上げた。など普通に平然と語ることができる。
このあたりも、「良くしゃべるな」と感じるところであるが、とても勉強になる。

 

download
 

豊富な知識と経験と話題を持ち、自己PRも含めしっかりと話せる。

ことを、少し目標にして頑張ってみよう。

みなさんはどう思いますか?優秀な人の共通点。