2021年を迎えてもこの話になってしまいますね。

残念です。

 

昔、インデペンデンス・デイっという映画があって、2も少し前に公開されていました。

1は、単純明快で、私は結構好きな映画の一つです。

 

大まかなあらすじでいえば、地球が、宇宙人に侵略されはじめる。

宇宙人は、地球にいるウィルスに弱いことを知る。

アメリカを筆頭に、地球の各国が一致団結して、宇宙人を追い払う。

アメリカだけでなく、地球の独立記念日だ!と7/4を祝う。

ザ・ハリウッド。ザ・アメリカンな映画です。

 download

一つの共通の敵ができることで、世界が団結して、世界中の人々がそのゴールを目指す。

結果、世界平和になるということですね。

 

コロナウィルス=共通の世界の敵なので、なんとなく今の状況に似ているような気がしますが、
どうも団結はできないようです。

 

日本の中だけでいっても、「飲食が悪者」と設定していますが、そうなのだろうか?

旅行、食事に行きましょう!とつい最近までやっていたのに。

また、時短営業自粛で、夜はだめです!って、昼に飲んでいい理由もよくわからない。

逆に、飲食店だけが、被害を被っているように見えるが、かなりの支援金がでるので、

個人的には、飲食店オープンしておけばよかった。。。と思ったりさえもします。

 

と。どうもチグハグな事ばかり言い出して、共通の敵である、ウィルスに向けて

一致団結できないのは、悲しいものです。

 

 

インデペンデンス・デイでは、アメリカ大統領が演説するのですが、

その演説がすべてじゃないかなと思いました。

アメリカ様様な様子は多大にありますが、それでも心打たれました。

世界各国の人々と、同じ方向を見て、みんながみんな平和と、協力を目指すのを、

鼓舞し、讃えます。

 

今こそ!共通の敵ができたこのタイミングで、世界で平和を目指すために、
みんなで団結して、みんなで同じ方向を見て、地球のこと、平和のことを考え、
新しいライフスタイルを構築していくべきと思います。

 images

それを、世界のリーダーが、発信し、確実に世界に伝えていくべきと思うのです。

こんなチャンス。数百年無いと思うのだけど。

●●主義とかの考え方じゃなくて、当たり前の生き方そのもの。
こういう生き方が幸せだ!を声高らかに宣言し、それをリーダー達が実践できればいいと思うだが、
難しいのかなー。。。