不思議なもので、日本人が100m10秒を切るのがとても難しく、

世界から大幅に遅れていたが、一度出ると、かなりの人が

9秒台で走れるようになった。

 

プロフェッショナルな世界でなくても、

ゴルフでも、70台なんて夢のまた夢だったのが、

一度でると、出るようになる。

100切りなんかもそうです、なかなか切れないのが、

一度切ると、どんどん普通にでるようになります。

 

自分では何がどうなったのか?

何かしらの壁が存在してそれを乗り越えた時に、

一皮向けて、成長した自分に出会えるのだと思います。

 download

 

私の周りにも、試行錯誤、七転八倒している人もいれば、

危機的な状況や、高い壁のようなものを上りきって、脱した人もいます。

こういう人と一緒に頑張る事で、乗り越えた時には、

それが当たり前のように、そこが水準になるのではないか?

と思ったりします。

 

 

平々凡々の人や、生まれもった立場でそこにいる人達には分からない

その壁というものを乗り越えた時、とてつもない喜びもあるだろうし、

そこを乗り越えた時にこそ、自力がつき、そこにいることが当たり前のように

なれるのだろうと思います。

 

壁は、とてつもなく高いように思えるけど、

実際、そこを乗り越え、新たな世界に飛び立っている人もいるわけなので、

いけないことはない。

 download-1

壁を乗り越えようと思い、努力を続けている人たちとともに、

私達は、思っている以上の高みにいけるのだと、私も信じています。

今年は絶対!